便秘のモヤモヤをスッキリ|病気の予防を行うためにも血糖値の検査を受けましょう

病気の予防を行うためにも血糖値の検査を受けましょう

ウーマン

便秘のモヤモヤをスッキリ

レディ

市販薬を活用する

お腹がモヤモヤして辛い便秘の症状ですが、女性にとっては美容や健康の面で大敵です。食生活などの生活習慣を見直すことが大切ですが、仕事や家事で忙しい場合には難しいこともあるでしょう。そんな時のために、モヤモヤをスッキリさせる様々な便秘薬が販売されています。便秘薬はお腹が痛くなる、効き目が強い、下痢してしまうなど、マイナスイメージがあり使うのをためらう人も多いことでしょう。しかし、便秘薬にもいくつかの種類があり、自分の希望に合わせたものを選べば効果的に活用することができます。便秘薬は大きく分類して、刺激性と機械性の2つのタイプに分かれます。刺激性は、大腸や小腸を刺激して蠕動運動を促すものです。一方で、機械性は便に水分を与えることでスムーズな排出を促すものです。効果の現れ方に違いがありますので、特徴をよく理解した上で選ぶと良いでしょう。

やさしい効き目の薬

便秘薬を使う場合、効果はもちろんのことですが腹痛や下痢などの副作用が気になる所です。刺激性便秘薬は優れた効果を発揮しますが、腹痛や下痢などの副作用が起きる場合があります。しかし、刺激性便秘薬の中でも、副作用が少ないものもあるということを知っておくと良いでしょう。例えば、小腸刺激タイプであれば下痢になりにくく、自然な使い心地という点で人気があります。また、機械性便秘薬の場合は、副作用が少なく習慣性もないというメリットがありますが、即効性に欠けるというデメリットがあります。ゆっくりでも自然に近いお通じが好ましい、という人には向いています。更に、機械性便秘薬の中にも膨張タイプや浸潤タイプなどの種類があります。浸潤タイプは便に水分を与えるとともに、界面活性剤でコーティングすることで滑りを良くする特徴があります。